カモにならないために

高級キャバクラなどでカモにならないために

スマートフォンが普及し始めてから、LINEでの連絡が増えましたね。
よく行く銀座の高級キャバクラのキャストともLINEでのコミュニケーションがメインで、メールをする機会は減っています。
電話もできるし既読機能もあって今や日常に欠かせないツールとなっています。

さて、目当てのかわいい女の子からのLINEなら、早く返事を返したくなってしまうもの。
忙しい時でもほとんどの人が数時間以内に返信していることでしょう。
よほどのことがない限り【返さない】【無視】【既読スルー】なんてありませんよね。

ですが…ちょっと待ってください!!!
キャバクラ嬢「この人、私のことが好きなのかな」と思われて、
「高いシャンパンが欲しい」「お店に来れない?」など次々とわがままやムチャ振りが増えてくるかもしれません。

そう、カモ認定されてしまうのです。

 

◆カモになってしまうと

キャバクラ嬢からはお金を狩り取るだけの対象とみられてしまいます。

そうするとどうなるかと言うと、【口説き落とせる可能性がなくなる】ということ。
キャバクラ嬢は、カモ客となった客に「どうお金を使ってもらうか」のパターンに入っていくので
こうなってしまうと、もう落とせる未来はありません。

それを避けるためには【LINEの返信をすぐにしない】【ほいほい要求に応えない】などをするといいです。
この他にも【引き際を見極めて】しつこくしすぎずにコミュニケーションをしていきましょう。
時間はかかりますが、ほぼ確実にキャバクラ嬢はあなたのことが気になって仕方がなくなってきますよ!!

「今までは返信をすぐにしていた」なんて人はぜひ、今すぐ試してみてくださいね!